スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

イスタンブールの象徴

スルタンアフメットモスク、通称ブルーモスク。数万枚と言われる花柄をモチーフにしたイズニク製の青い装飾タイルや、ステンドグラスで彩られ、素晴らしい青の色調からブルーモスクと呼ばれる。

宿から近いのもあって、毎日のように足を運んでいる。時間帯によっては観光客がわんさかいて、少し興ざめの感が否めないが、その外観、内観とも圧倒される何かを持っている。

世界三大料理といわれるトルコを料理を食し、イスタンブールの街をぶらつき疲れた体を休めるためにブルーモスクに行く。そして、また街をぶらつく。

気がつけばイスタンブールに来てから1週間も経ってしまった。
ブルーモスク
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。