スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

バックウォーターを征く

連夜のバレー漬けによる激しい筋肉痛を伴い、コーチンを後にする。次に征くのはバックウォーターという水郷地帯を船で旅する。コーチンからローカルバスに揺られ、アレッピーという何だか間抜けな街に到着。

ここから船に乗り、クイロンという街までの及そ8時間の移動となる。バスや列車で行くともっと時間が短縮されるみたいなのだが、せっかく時間を持て余しているのだから、ゆったりと時間を弄んでやろうではないかということ。

意外と人気があるらしく、船の中は大人気。欧米人たちで一杯に。とにかく、ゆったりとした時間に溢れんばかりのヤシの木。その水路を船は突き進む。船上から見える、インド人の暮らしぶりを垣間見ながら優雅な一時を過ごした。

そのハイライトは夕日。さまざまな光の色が鬱蒼と生い茂るヤシの木の上の彼方に広がっていくとき、我々はバックウォーターの本当の喜びを、偶然にも乗り合わせたその船の全員で共感するのである。
bw1
bw2



スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。