スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

万里の長城(八達嶺)

早くも北京最終日になってしまい、いまだ行っていない万里の長城へ。宿のツアーだと200元くらいするので、値段のせいで二の足を踏んでいた。先日普通のバスでも行けるよという情報を得たので、朝早く起きて、バスで行くことにした。

6時半に起きて公道口南~徳勝門というバスターミナルへ行くバスにのったはずだが、あっさりと徳勝門を置き去りにしてバスは進んでしまった。結局少し離れたところに降りて歩いて向かう。普段町の中やバスにうじゃうじゃと人民たちがいるので、できるだけ早い時間に行って余裕を持ってバスを探そうという計画だった。

しかし、人民たちの朝は早い。バスターミナルいっぱいに群衆がわさわさ。しまったと思ったが、丁度目の前に万里の長城(八達嶺)と書かれたバスがある。ラッキー、労せずしてバスをGET。一応何回も車掌さんにバーダーリン、バーダーリンと確認し乗り込んだ。

既にバスの中には満面の笑顔の人民たちがいた。朝7時半で平日だぞ。とつっこみながらバスガイドみたいな人がここへ座れといったところへ座った。そこから1時間半で到着。たまたま隣の席には自分を除いて唯一の外国人がいた。ニュージーランドから北京にデザインを教えにきているキャサリンと一緒に登ることにした。

banri

Grate Walだけにグレイト

banri2

親に一番高いところで危険なところに座らされて撮影させられて笑う子供

ぐるっと登って3時間。あまりの急な階段とあまりの高さにビビリながらも何とか戻ってきた。とんでもないなしかし。未熟な腕の写真なのであまりすごさは感じないと思うが、実際みたらすごかった。うーーん文章でも写真でもうまくは伝えられない。

チケットに関しては色々あって詳しくは書かないが、結局明日から6日間かけて列車でモスクワに行くことになっている。念願のシベリア鉄道だ。目下の疑問としては食い物が列車にあるのかどうかが疑問で解決していない。多分あるということで思考停止。まずは、6日間のお菓子買いにいかなきゃ。ということで今度の更新はモスクワ赤の広場からお送りします。

スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
コメント

No title

万里の長城に行ってみたいな~!
十分迫力が伝わってくる写真だよ。さすが4千年の国ですな。

No title

万里の長城いいねぇ。きっと本物はすごいんだろうね。ところでキャサリンの写真はアップしないのかい?

No title

キャサリンネタもうちょい詳しくよろしく。

ジャンさんへ

実際登ってみたら、ものすごい傾斜があるし、ものすごい距離なのでけっこう疲れました。でも、かなりの高さまで登れるので、一番高いところからの景色は絶景でした。ぜひ、おすすめです。

no9さんへ

返信遅くなりすいません。なんせ移動ばかりなもんで、写真も中々自分のパソコンをつなげられなくもうちょいおまちを。

kさんへ

今までの分はホームページに更新するのでよろしくです。中々自分のパソコンをつなげるところがみつけられなく困っています。Kさんどうしてました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。