スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

孤城落日

今週の月曜日から、語学学校のクラスのレベルを上げたので新しいクラスとなった。新しいクラスには自分も含めて5人の生徒がいた。4人ともがチェコ人女性。新しいクラスでは主に会話のスキルや語彙を増やすことに焦点を当てるということ。

初日、先週までの2週間で多少なりとも自分の英語力が良くなってきているのかななんて思っていたのが見事に木っ端微塵となった。先週までは文法に焦点を当てていたクラスだったので、ある程度復習のような感じで楽しく勉強できていた。

だが、新しいクラスでの初授業で完全に打ちのめされてしまった。授業が始まって10分でひたすらブレイクタイムを待ち望んでいた。クラスメートは16歳、18歳、21歳のイケイケのルーキーズ達。もう1人は40台後半のベテラン選手。

初日の授業が終わった後はぐったりして帰ってきた。レベルを下げようかと思ったが、ルーキーズ達に負けるわけにはいかないと思い直し踏みとどまった。そんな始まりだったが、人間どんな環境にも適応していくもので、5日が経過した今日の授業では楽しく授業を受けることができるようになっている。

語学学校も残すところ来週のみ、初めは4週間と考えると結構長丁場だなと感じていたが、ここまであっという間に来てしまった。語学学校が終わるといよいよ旅の再開。ここに滞在中は旅をしているという感覚はなく、むしろ暮らしているという感覚の方が強かった。

何一つ不自由ない楽園暮らしもそろそろ終焉に近づいている。旅を再開するとまた何かと不自由な思いをすることになる。例えば荷物が重いとか、宿を探さなきゃいけんとか、シーツが汚いとか、ドミの隣の男の歯ぎしりがうるさいとか、トイレが汚いとか、埃っぽいとか、レセプションの女がむかつくとか、などなど。

でも、ふと持参した世界地図帳を開き、次のルートを考え始め、次はここに行こうかな、いや待てよここも行きたいし、あそこもいかなきゃならん、なんてことを考えていると、あっとう間に時間が経っていて、いいようもない興奮が湧いてくる。そろそろ荷造りを始めなくては。

とりあえず次は南へ行こうかな。
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
コメント

No title

ご無沙汰。元気そうだね。週末教職体がありました。今回はベスト4まで行き、石狩に負けました。飲み会ではshu2の話で盛り上がりました。shu2の先輩はプレーが不調でかなりのテンションダウンでした。想像つくしょ?

obaさんへ

教職体お疲れさまです。もうそんな季節ですか。今年は確か旭川かどっかでしたっけ?優勝は網走ですかね?いずれにしても僕も行きたかったですよ。

僕の先輩のプレーが不調のはずはありませんよ、もしかしたら眼鏡の不調かもしれませんね。いつも眼鏡がプレーを邪魔してますからね。その様子はかなり明確に想像できます。

とにかくお疲れさまでした。

No title

教職体は今回は北斗市でやったよ。予選でいきなり網走と対戦して、2-1で勝ったんだけどね。
結構いい線きているよ。結局網走が優勝したけどね。
また来年頑張ります。

OBAさんへ

すごいっすね、かなりいい線いってるんじゃないですかね。自分が教職体に舞い戻れるのはいつになることやら。でも、必ず舞い戻りますので、また一緒にプレーしたいですからね。来年も頑張ってください。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。