スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ローマ再び

首と腰が痛い。前夜スプリット発イタリア(ペスカーラ)行きの夜行フェリーに乗り、豪華なアドリア海クルージングを満喫しようと思っていたが、夜行なので景色は真っ暗。当たり前か。それはいいとして、結構フェリーのチケットの値段が高く、選択の余地なく最安のデッキという区分のチケットを購入。

デッキというチケットはつまりのところ、どこでもいいからその辺で寝ろっていうチケットですね。大抵はその辺の床にバスタオルを引いて寝てるってのが多いんだけども、本当にデッキ(外)で寝てる強者欧米人パッカーもいたが・・・。自分は寝てる間にころころと転がって海に落ちそうな気がして断念。(絶対に落ちないんだけど)

床に寝るのも良かったのだが少し明るすぎたので、結局椅子に座って寝ることにした。それがいけなかった。あられもない格好で起きた時には首を寝違え、腰痛も発生していた。でも、となりに寝ていたイタリア人が上地祐輔?(タレントの)に激似で笑ってしまい、少し気分的にには回復。なんじゃそら。

朝9:30無事にイタリアに入国を果たし、ポーランド人のカップルと一緒に駅に20分かけて歩いた。ちなみにこの二人は昨日の夜、床に寝ていたのを見かけていたので、よく眠れた?と尋ねると、快眠だったという答えに少しいらついた。「ちっ、かっこいい顔しやがって快眠かよ」と訳のわからない突っ込みを心でいれてしまった。でもとってもとっても感じの良いカップルで後で反省。体調が悪いとついつい神経がささくれだってしまう。

でも、列車の中では楽しくおしゃべりしながら4時間かけてローマに到着。何年ぶりのローマだろう確か大学生の頃来た以来だ。その時にトレビの泉にコインを投げ込んで良かった。再びローマの地に訪れることができたのはそのおかげだと信じている。

一度来たことがあるという安心感で余裕だったのだが、いくら探してもツーリストインフォメーションがない。その辺の人に聞いても要領を得ない。というか自信満々で「あっちだ」「こっちよ」と言うくせに全然違う。しばらく探して嫌になり、地図なしでホステルを探すと、案外簡単に見つかりチェックイン。

ローマ再びということで、美味しいパスタでも食べようと意気込んで、トラットリアをあっちこち探し回っていたのだが、トラットリアといえどレストラン。この旅に出て極端な節約強迫観念を患っている自分にとってははずれた時の精神的ダメージはかなりのHPを消費してしまうので、危険である。

宝箱の中身がミミックだった時なんか最悪ですね。そうじゃなくて高い金払ってまずいと落ち込むよね。そうして、いいだけ探し回ったあげく、食べていたのは何故だが麻婆豆腐と白米。いろいろな思考の末、たどりついた結論が中華ははずれないということだったのだが、完全にイタリアに来ているという大前提を忘れてしまい、本末転倒。保守的な自分が憎い。

ふとこんな所に来て、こんなくだらないことを考えて一日が終わりいいのだろうかと思う時がしばしばある。この旅が自分に何を与えるのだろかと決して答えのでない疑問にもんもんとする日もある。だが、喧噪のローマの夜に一人空を見上げ、とりとめのない時間の中にいると、こんな自由な時間にいられるのだからどっぷりと身を沈めてみよう。という気になってしまう。そして、たとえそれが何かを失う結果となったとしても。

所詮、人は何かを失い続けながら生きていかなければならないと思う。何かを得たと思って手を差し出してみると、昨日まであったと思っていたものがそこにはない。いつまでたっても絶対的なものは得られないけど、それはそれでいいのかなと思う。自分で望んだのだから。



スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
コメント

No title

船酔いはなかったかい?一人、旅をしていると、いろ~んなこと考えるいい機会にもなるんだねv-218たまに、こっちも旅している人みかけるよ。こないだは、腰くらいまで、髪の毛が長くて、真っ黒な男の人が大きな荷物しょって歩いていたよ。光は、その人を見て、「・・・女の人かと思った」ってちょっと驚いていたわ。shu2は、床屋とかはいったりするの?

No title

頻繁に更新してくれていつも楽しんでいます。
なんだかその行動力がうらやましく思う。

来週、出張でイギリスとドイツ行きます。そのころはクロアチアかな?

No title

元気そうだね。おれは現在シラカバに続き、ヨモギの花粉症で苦しんでいます。syu2は大丈夫?

syunさんへ

船酔いはまったくなかったのですが、首を寝違えてしまってすごくいたかったです。基本的に観光以外することがないですからね、時間がとにかくゆっくり過ぎていくので色々と考える時間は自然と増えますね。髪の毛は日本を出てからまったく行ってないです。伸び放題ですごいことになってます。いつどこできろうかは考え中です。中々行けなくて・・・。

TACへ

当初はもっともっと頻繁に更新しようと考えていたんだけども、中々更新できないよ。理想は毎日更新したいし、ホームページも更新したいんだけど、結構難しいね。元々マメじゃないしね。
出張でイギリス、ドイツかいいねー。今はもうクロアチアにいるけど、ついでにクロアチアによるなんてことができたらいいね。仕事だからそんな訳にもいかないか、でも楽しんで。

obaさんへ

ものすごい2段攻撃ですね。シラカバに続いてヨモギとはまたマニアックなものを・・・。同じ花粉症持ちとして大変さはよくわかります。大丈夫ですか?僕は出発した当初、チェコでかなりひどい状況になり苦しんでいましたが、8月ぐらいになるともう症状はなくなりました。来年のこの時期は砂漠にでも行こうかなと。お大事に。

旅が何をもたらすか。
それは旅を終えるときに分かること。今、精一杯、旅を続けることが、送り出してくれた人達への恩返しだと思う。厳しい旅だと思うけど、くれぐれも体に気をつけて!陰ながらブログを読んで応援しています!

オカさんへ

ありがとう。この旅に出て自分の持っているすべてをバックパック一つに詰め込んで、とにかく毎日を精一杯生きたらいい、精一杯生ききれたらいいいと思っています。一日が終わると深い満足感と感謝を感じながらゆると楽しんでいます。旅が終わったら飲みにいきましょうね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。